ピーマン

ピーマン農家からの速報
通常のピーマン ☞ 

フルボ酸を3回点滴☞ 

ZUSHIさんの温室の中
綺麗な温室

収穫も増えて、大きくなったピーマンに喜び!!

フルボ育ちは温室育ちなのに、全体的に栄養が豊かで特にビタミンCが豊富になりました。

広告
カテゴリー: 農業, Fertilizer

いちご

大きくて あまい〜い いちご です.

ミヤモンテ フルボ酸を1000倍に薄めて3回まきました.

*以前より大きくて美味しいイチゴを栽培をしていますが、フルボ酸のお陰でより大きく甘いイチゴの栽培に成功しまた.

通常の大きないちごに見られる空洞や白いパサパサした部分がありません.

カテゴリー: 農業

ミヤモンテ フルボ酸(ミヤクション) JAS有機証明

ミヤモンテ フルボ酸(ミヤクション)は、JAS登録外国認定機関 ビーシエス・エコ・ギャランティー・ジーエムビーエイチの有機証明BCS OKO-GARANTIEを受けた。その厳格な認定基準と豊富な認定実績で、国際的に評価の高いドイツのオーガニック認証機関です

ミヤモンテ フルボ酸登録

現在、ミヤモンテ フルボ酸登録を企画中です。

ミヤモンテ フルボ酸販売代理店、製造会社(化粧品、飲料、農業などの加工業)

などに携わる企業、代理店に登録証書を発行します。

毎年、申請は更新していただきます。

健康、環境な為に、フルボ酸をめようとする善良な方々のグループが構築できればと思います。

現在、FDA登録研究室などのデーター等も公開したいのですが、水で薄めたミヤモンテフルボ酸や、他社のフルボ酸でミヤモンテサイトの情報を利用する方も増えてきていますので、注意しています。その他,情報が必要な方は御問い合わせください。

秋のひまわり発芽と成長

2007年度に潮芦屋で水をほとんど与えないで育てたひまわりの種は9月に発芽して元気に成長中。同じように市販のひまわりの種を試したが発芽しなかった。

夏咲き用のひまわりは秋には発芽しなかったが

フルボ酸で育てたひまわりの種は発芽して花を咲かせた。

 

9月13日に発芽したひまわりは10月27日に開花した。水やりはしなかった。 

 

 

 

 

 ロスのひまわりの成長

8月28日にフルボ酸液に浸してから種を

植え付けた。

8月26日に植え付けた。

8月20日にフルボ酸にひまわりの種を浸してから植え付けた。45cmに成長。

10月10日

10月25日開花

11月8日2008年
カテゴリー: 農業

パイナップル コンポスター(パイナップル残渣処理)

100kgのパイナップル

適度な大きさに切る。


粉砕器にかける。

粉砕後のパイナップルをコンポスターに入れて温度コントロールする。

38時間後のパイナップル残渣

カテゴリー: 肥料 飼料  生ごみ

奄美大島のキャベツ

5月3日収穫時のキャベツの状態の写真を

送ってくださいました。

フルボ酸の処理をしたキャベツは大地の必要な栄養分をしっかり吸収して大きく育ちました。そして、免疫とも言える虫から守る成分もしっかり吸収した事が伺えます。

NO FULVIC ACID WITH FULVIC ACID

フルボ酸処理をおこなったキャベツ WITH FULVIC

フルボ酸処理をしないキャベツ NO FULVIC

カテゴリー: 農業