コンビニ弁当 パート1 3月17日

3月17日 にフルボ酸を利用した生ごみ処理を行いました。

コンビニストアーの弁当、食パンなどの生ごみを約80キログラム用意しました。

1、約 40キロの生ごみを二つのプラスチックケースに分けました。

2、 一方のケースには米ぬかと炭化鶏糞を混ぜます。

  

3、水にフルボ酸液を混ぜます。
    

4、生ごみに混ぜ込みます。

  

5、片方の生ごみには米ぬかとフルボ酸溶液を混ぜ込みます。

   

3月22日

3月22日  1日に一度は攪拌

 

 

 

 

 

3月27日
3月27日 雨が続いて寒い日が続きましたがドロドロになりました。

米ぬか:飼料用


米ぬか+炭化鶏糞

広告
カテゴリー: コンビニ弁当 , 肥料 飼料  生ごみ パーマリンク